小さなはるの風のページへようこそ!

   

   
    




 
 
2019年5月
開所予定です


「小さなはるの風」って どんなところ?
・「小さなはるの風」は発達に心配がある 未就学児を対象とし、
  療育を提供する児 童発達支援事業所です。親子一緒に通 園していただきます。
・お子さまの苦手なところを伸ばす工夫を 考えます。また、得意な所はさらに伸ばしていきます。
・親子の生活スタイルを把握し、生活しや すくなるための工夫を一緒に考えます。
・季節や自然を感じる行事を取り入れ、ま たクッキングなど様々な経験や体験を積 みます。

 療育内容
<個別+小グループ療育>
挨拶、身支度等生活に沿った活動を丁 寧に見ていきます。
また、一人一人の発 達段階に合わせて遊びやゲームを行い、 発達を促します。
小グループでは遊びやゲームを通じて他 者への興味や関心を広げます。

<グループ療育>
ゲームや製作、体を使った遊びなど設定 された活動の中でルールや他者との関り を学びます。
他者と、共感、協調、協力し ていく中で楽しさを感じたり、関りを通じて
コミュニケーションの力や社会で生きる力 を育みます。


 行事内容

製作、クッキング、クリスマス会など季節に合わせて行います。

 利用料金
国が定めるサービス料金表の額に沿って請求 させていただきます。
各ご家庭によって上限額 が違いますので、詳しくはご相談の中で説明 させていただきます。

 スタッフ
児童発達管理責任者・保育士他

 はるまち館のねらい
はるまち館は、「子どもが育ち、人が育ち、地域が育 つ」ための複合施設です。
利用する人たちが“食べるこ と”、“遊ぶこと”、“学ぶこと”、“働くこと”を通して、
前向きに生きる力を身に着けていく、そのためのいろいろ な仕掛けをつくるよう
様々な活動をおこないます。

利用の流れ
〈問い合わせ・見学〉
お問合せ後、見学にお越しください。
その際に事業所のご案内や療育の説明をさせていただきます。
またお子さまの様子や ご家族の希望をお聞かせください。

〈通所受給者証の取得〉
事業所を通うのに必要な通所受給者証を市町村の窓口にて申請していただきます。
通所受給者証が発行されますと、事業所の利用が可能となります。

〈利用契約・親子面談〉
事業所と利用契約を行います。
また、療育を開始するにあたり、発達の様子をみせていただきます。

〈療育開始〉
利用契約・親子面談日が療育 1 回目と なります。



*はるこどもクリニックが隣接しています。ご希望の方は診察、相談等受けることも可能です。

 2019.6
 

 2019.5