食べることは生きること。“はるまちキッチン”は、すこやかな成長をうながし、こころとからだの健康を高めるために、食べることを応援します。子どもが病気の時、仕事が忙しい時、そして主婦自身が病気になった時、そんな時こそ体に優しく栄養を考えた食事が必要となります。“はるまちキッチン”では、華やかなお弁当ではなく、毎日ご家庭で召し上がるような、あきのこない食事を丁寧に作って提供していきます。
9月20日プレオープン!!

 2017.
6.17(土)
   《試食会のメニュー》 
普段、おうちで食べているような
シンプルな献立にしてみました。
食材の中心は、七飯の季節の野菜と豆腐。
卵、乳製品を使わない献立にしています。


→ブログままぎゅう物語へ

2017.
6.17(土)
はるこどもクリニックにて「はるまち館」の説明会が行われ、
「はるまちキッチンのこだわり」について以下の資料が配られました
。